Memo

フィンランド生活備忘録 初旅行はトゥルクへ 水上バス・海水浴編

Moi!
昨日は一日中家の中でごろごろして過ごしたkozumomです。
今回はトゥルク旅行の中から水上バスと海水浴の話をしたいと思います。
フィンランドに来てから水上バスも海水浴も初めて!
わんこも一緒に行きましたよ。

Vesibussi(水上バス)

トゥルク市内中心から車で10~15分程度で行くことができるRuissaloという島を、巡回走行している水上バスです。
トゥルク市内のバスで使用できるアプリ「FÖLI 」を使って乗ることができます。kozumomたちは宿泊施設から徒歩で20分ほどの水上バス停Forum Marinumから乗ることにしました。
が、時刻表の見間違えから待ち時間が50分近くあったので、しばらくバス停周りでウロウロすることに。
この日は気温が高く、日差しも強いので宿泊施設に戻ろうかとも考えましたが、犬たちの体力のことを考えて木陰で待機することにしました。

バス停から徒歩数分の所に、観光名所のフォルム海事博物館がありました。

犬がいると博物館にも入れないですし、どうしても行動制限があるのは、仕方のないこと。
犬も赤ちゃん同様(いや、地面に直接肉球が着くので、場合によってはそれ以上に気を遣う必要もある)対策が必要なのに、安易に調べずバス停まで連れてきてしまったので、犬たちには少し可哀想なことをしてしまいました。
幸いにも芝生の木陰で過ごすことができましたが、今度からはもう少し気をつけて行動しようと思いました。

そうこうしているうちにバスの時間が近づいたのでバス停に並ぶことに。
やっと水上バスが近づいたかと思えば、「満席」の看板をピラっと出されて、そのまま次のバス停へ行ってしまいました!
kozumom家族以外にも、結構な人数が並んでいたので、みんな「えー」といった感じの嘆きがあちこちで聞こえました。
kozumomも唖然としてしまいましたが、乗れないのはどうしようもないので、お友だちに連絡して、地上のバスで行くことを検討。
しかし、お友だちの配慮で車で迎えにきてもらうことになりました(この写真は1本前の水上バスです。これに乗れてたらと後悔)。

Kansanpuiston ranta(Kansanpuisto beach)

お友だち家族を長らく待たせてしまい、申し訳ない状態で海に到着。
昼過ぎに到着しましたが、海水浴する人、木陰でのんびり過ごす人など、大混雑ではないけれど多くの人が楽しんでいました。
kozumom一家フィンランド初めての海です!

今回は残念ながら、kozumomは湿疹の状態が良くないので、海には入らず、日焼け対策を万全にして過ごすことに。息子は喜んで海に入って行きました。
犬たちは暑そうだったので、家族で交代しながら犬たちは木陰で過ごさせました。
近くにいたプードルさんとも交流。
自分の2倍以上の大きさの犬を目の前にして、後退りするkozumom家のわんこたち。相手のわんこさんはフレンドリーだったので、クンクン匂いを嗅いでくれました。
息子も娘もバーベーキューの肉が美味しい!と大喜び。
kozumomも初めてスペアリブのような肉の塊を食べました。
やっぱり夏の炎天下のビーチはいいですね。

今回一緒に遊んだお友だちの小さなお子さんたちを見て、家の子育てはどうだっただろうか、どんなふうに過ごしていたかな?とか、もっと可愛がってあげればよかったと申し訳ない気持ちも出てきたり、色々思い出せてよかったです。
ま、子どもたちは今フィンランド生活を楽しんでいるようなので、良しとしよう。きっとこの一年が貴重な時間となるだろうからね。

18時頃でもまだまだ日差しが強いので、日光浴をしている人もちらほら。
海水はだいぶ冷たくなっていたようです。

突如ぬぼーっと現れた大型船。
まるで小さい頃見た映画グーニーズだったかの一場面の様に見えました。
この先は結構な狭いルートだったと思いますが、きちんと通過するからすごい。
船が通過した後は波が少し荒くなったので、その波で遊ぶ人もいました。

水上バス停近くにあったもの。鳥かな?

今度は無事に乗れました!

遠くにトゥルク城が見えます。

今回もまたまた沢山の人にご迷惑をかけてしまったトゥルク旅行。
お友だちとご家族のお陰で無事に海に行くことができ、水上バスにも乗ることができました。改めてありがとうございます。
次旅行する時は、もっとしっかり下調べをしてからいこうと反省しております。

トゥルク旅行をする際は、ぜひ水上バスもおすすめですよ!水上バスもバスもわんこの追加料金は払っていません。ありがたやー。詳しくはHPをチェックしてみてくださいね。

トゥルク旅行の様子はこちらから。

朝晩寒くなったと思っていたのですが、どうも夏バテの様な感じのkozumomです。
最近ハマっているルバーブの中でも、このドリンクは水や炭酸水で割って飲むタイプで使いやすいです。
ルバーブは下剤効果があるので妊娠中やお腹の弱い人には注意が必要だそうですが、koumomは1日にコップ1杯を飲んでいます。今の所、お腹が痛くなることもなく、美味しく飲んでます。
炭酸水で割った時に、ミントの葉っぱを入れると更に美味しさが増しますよ。
皆さんの夏バテ解消方法、どんな事をされていますか
次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
「フィンランド行ってみたい!」「トゥルク旅行の話もっと聞きたい!」と思ってくださった方はクリックしていただけますと励みになります。


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村



投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。