Memo

1日に3回も転ぶ恐ろしい通学路 学校生活ラスト1週間が始まりました フィンランド生活備忘録

Moi!
皆様いかがお過ごしですか?kozumomは学校生活が最後の1週間となり緊張して登校。まさかのまさか・・・・がたくさん待っていました。

見た目以上に怖い道。ツルッと綺麗に転べるのね。

この写真はまだまだ歩ける方。本当に滑る道は怖くてスマホは鞄にしまっているので撮影できず。

これはまだ歩ける駐車場から撮影した道の様子。転倒予防の小石が隠れるくらいに氷がぼこぼこの状態で残っている道は、一度滑ると止まる所がないまま綺麗に、すってーんと転んでしまいます。
今朝は特に気をつけていましたが、学校まで10分程歩く間に2回も転んでしまいました。一度目は何とか踏ん張れたような、滑った様な感じで、2回目は綺麗に尻もちを着きました。少し坂になっている道は本当に怖い。歩道は広いのですが、歩道全てが氷の道になっている所は、次の一歩が出せず、何度か別のところを歩く為に少し引き返したりもしました。

kozumomの人生で最北端としては福井県に住んでいた時期もありましたが、こんなにつるつるの道は経験した事がありません。2回目に派手に転んだ時は、後ろから大丈夫ですかと声をかけてもらって、人の温かさを感じつつ、打った手が痛いのなんの。北陸より北の方はこんな感じで道も凍るのかしら?
凍結した道の怖さは覚悟していたけど、無事学校についてもしばらく歩くのが怖かったです。

今日からまた新しいクラスメイトが増えました。

思った様に仕上がらなかった残念なグリーンピースのスープ。

今日は見た事ない人がクラス内にいたので、新しい先生が来たのかと思っていたら、なんと新しいクラスメイトでした。今度はロシアからのニューフェイス。kozumomはたった2日(明日で最後だ!)のお付き合いになりますが、今日は彼の出身地とタンペレの距離などの話を聞いてロシアにもいつか行ってみたいなと思いました。フィンランド生活、もう新しい出会いはないと思っていましたが、新たな出会いに感謝感謝ですね。
今日の授業はkozumomのクラスでは初めての試みで、Mystery Basketというので、何の事かと思っていると、冷蔵庫や冷凍庫の中を確認して、グループでレシピを考えて作るという、どこかの番組の様なことをすることになりました。
kozumomはスープでみんなに喜んでもらいたい!と勢いよくスープ作ります宣言をして、途中までは良かったものの、いつも大量にスープを作ることが続いていたので、野菜スープの素の粉を10倍で入れてしまうという、致命的なミスを!何度も修正しながら、何とか少量(それでもかなり塩味がきつい)スープに。本当はもっと上手に作れるんです><と半泣きでの調理になりました。
が、これも前向きにいい思い出にしておきます。

転んだ後は、図書館で驚きの再会。

帰り道はもっと慎重に歩いていたのですが、またもや綺麗にひっくり返るように転んでしまいました。本当に恥ずかしい格好。でも、もう今日だけで3回も転んでいるので、本当はちょっと痛かったけど、何食わぬ顔で歩きました。
やけくそで図書館のカフェで一息つこうとカフェに行くと、ほぼ満席。運よくあいた2人掛けのテーブル席に座る事ができました。ほっと一息ついたところで、ふと周りを見ると、席がなくて困っている人が何人かいる事がわかりました。よくよく見ると、朝大丈夫ですか?と声をかけてくださった方が!その方も気づいてくださったのですぐにこちらにどうぞと合図をして、相席することに。
何という偶然でしょう。同じ学校で別のコースに通っている人でした。偶然同じ時間に歩いていて、たまたま図書館に寄った二人がお茶を共にすることもあるなんて。kozumomの英語は全く通じていないと思いますが、彼女も学生という事がわかり、フィンランドや学校生活で楽しいことや転ばないコツなど短い時間でしたが楽しい時間を過ごさせていただきました。転んだのは痛かったけど、素敵な出会いに感謝です。

フィンランドの夕焼けは本当に綺麗。数日前の写真だけど、見るだけで癒されます。

この写真は2月19日17時30分に撮影した夕焼けです。日本でも時々夕焼けを綺麗だなと思ったのはいつだろう。思い出せないぐらい遠い過去。家から遠いところで働いていた時はいつも仕事中の時間だから夕焼けを見る機会が少なかったのかもしれない、休日もそんな気持ちに余裕がなかったのかもしれないです。
こちらでは、少しピンクがかかったオレンジっぽい、時にコーラルピンクの様な色の時もあってとても綺麗です。しっかり目に焼き付けておかなくてはいけませんね。
今日は残念ながら曇り空。また綺麗な空が見れたら写真を撮りたいと思います。

今日のわんこはアレキサンダー教会の前で撮影した一枚です。何か気になったんでしょうね。あまり仲が良いとはいえない関係ですが、それぞれのペースでフィンランド生活を楽しんでくれていたらいいな。
今日は朝から痛い思いもしたり、新しい出会いもあったりでちょっとドキドキ、びっくり、慌ただしい1日でしたが無事終わってホッとしています。
とりあえず帰国まで怪我をしない、健康第一ですね。次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
kozumomのブログを読んで「フィンランドに行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方はクリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

世界のトップパティシエ達に愛されるヴァローナ社のクーベルチュールチョコレート3種を厳選100%使用!チョコレート好きにはたまらない逸品です。

1977年創業、フランスの老舗高級チョコレートブランド。大切な人への贈り物や自分へのご褒美に!

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。