Tampere

タンペレのおすすめ-散歩編

Moi!
4月の散歩備忘録。ちょっと散歩しながら観光スポット巡りのつもりが、トータル3時間コースに。
タンペレに引越ししてから久しぶりの晴天。空が青くて高かったのが印象的。
まずはアレキサンダー教会から。

教会前で遊んでいた小学生が、私たちの後から教会の入り口に入ってすぐのスペースでゲームを始めました。
教会の関係者らしき方が出てきて注意するのかと思いきや・・・飴玉を渡して子ども達と和やかにお話ししていました。ああ、私は心に余裕がないな、ちょっと反省。

ラッキーな事に試運転中の路面電車に遭遇。
赤でかっこいい!
2021年開通予定ということで、開通が楽しみです。

タンペレ中心部にあるタンペレ劇場。コロナの影響で様々な公演が中止になっているようです。我が家も楽しみにしていたコンサートが延期になりました。でも、きっと近々公演や演奏会に行ける日が来るはず。建物内はまた別の日に。

旧フィンレイソン工場。1820年にスコットランド人のジェームズ・フィンレイソンが創業した旧綿織物工場。市の再開発によって、レストランや映画館やスパイ博物館などが入居する複合施設になっています。こちらもコロナの影響でお休みのお店が多かったので、別の日にしっかり見たいと思います。

タンメルコスキ。大きな橋の他に、木で作られた細い橋も残っていました。んー、揺れそうでちょっと怖い。でも、皆さん怖がる事なく渡っていました。

タンペレ駅。
初めてタンペレに到着した日はとても寒くて雪になりそうな雨の日。駅をしっかり見る余裕もなく、スーツケース7つと犬の大きめクレート2つをタクシー2台に詰め込んで出発したので建物の外観は見ていませんでした。
改めてじっくりと見ると何だかかわいい太陽さんがいますね。

タンペレ大聖堂。こちらも5月14日まで休業のようなので外をぐるりと見てまわりました。

続いてナシンネウラ・タワー。
高さ168メートル、北欧で2番目に高い展望台。北欧で2番!と思いきや、北欧諸国で一番高いという記載もちらほら。いずれにせよ、とても高いことに違いない。施設やレストランは5月下旬には営業再開するようなので楽しみです。

もうすぐフィンランド滞在1ヶ月。
最近はお店で「Hei!」とか「Moi!」と言われてもおどおどしなくなってきました。

4月下旬、夜の9時頃まで昼間の様に明るいTampereの街。ちょっと不思議な感じです。

次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

6月4日更新
タンペレのおすすめ観光スポット タンペレ大聖堂 行ってみたよ 
にてタンペレ大聖堂の情報を追加しました。
ぜひご覧ください♪



投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。

初めまして

18/04/2021