Tampere

霧が晴れてお日様が見えてきたら外に行きたくなった 大好きなTallipihaに行ってきたよ

Moi!
皆様いかがお過ごしですか?今朝のタンペレは久しぶりに霧が出ました。しばらく続くので、今日は曇りかしらと思っていたら、次第に晴れてきたので、kozumomの気分もアゲアゲで外に行きたくなりました。そうだ、今日はTallipihaでイベントがあったんだと思い出し、早速行ってきましたよ。

Maalismarkkinat

昼頃には、朝の霧と灰色の空が嘘のように青空になっていました。ここは時々犬の散歩で通過するのですが、やっぱり賑わっている時は自分まで楽しくなってきます。kozumomにとって、お店の方の営業の邪魔にならない程度に、写真を撮っていいですか?とか、これは何で作っているですのか?など、店員さんと話をすることも楽しみの一つになっています。

Tallipihaの名物君のお馬さん。今日も会うことができました。Tallipihaでは、不定期ですがこのようにポップアップ店のイベントがあり、手作りの料理やハンドメイドの商品などが販売されます。今日の出店はこんな感じでした。

日本らしいアクセサリーもありました。最近、新しく日本語が話せるフィンランド人のお友達ができたばかりのkozumom。彼女も誘えばよかったと思いました。日本が好きな方へのプレゼントにもいいですね。

帰国直前にほとんどの服などを処分していたので、厚手の靴下がもう一つ欲しいと思っているkozumom。このウサギの靴下は思わず買っちゃおうかなーと悩んだ一品です。かかとの上にボンボンがあるので靴は履けませんが、一人と犬たちだけの生活が少し明るくなりそう?!と財布を取り出そうとしましたが・・・きっとこのボンボンは犬の標的になるだろうし、帰国までかなりお金を使うことを考えて、今日は見るだけにしました。次見たら買っちゃうかも?!

今日一番よくお話ししてくれたおじさんの作品です。全て古いものから作っていること、この小屋はこうやって開くんだなと、楽しそうにお話ししてくれたのが印象的でした。どれも可愛い鳥小屋で、フィンランドのお家の庭や森にピッタリです。

今日はマッカラも焼いていて、テラス席はほぼ満席でした。今日、写真の撮影ができませんでしたが、他にもアクセサリー店や人形のお洋服屋さんなどあり、通常の店舗も営業していました。
タンペレにお越しの際は、ぜひ寄ってみてくださいね。

Tallipihaについてはここもチェック!

3月19日はフィンランドを代表する作家・ジャーナリスト、ミンナ・カント(Minna Canth)の誕生日です。

今日はあちこちでフィンランド国旗が掲揚されているなと思って調べると、今日はジャーナリストのミンナ・カント(Minna Canth)さんの誕生日だそうです。タンペレで生まれたことからか、図書館の近くには、彼女の像があります。

駐日フィンランド大使館のツイートより抜粋。
「本日はフィンランドを代表する作家、ジャーナリスト、社会活動家のミンナ・カントの誕生日。カントは19世紀後半のフィンランドの写実主義運動の中心的な存在となった人物で、自分の名前のついた旗日を持つ初めての女性です。フィンランドでは平等の日として国旗を掲げます。」

今日のわんこ。霧が晴れるのを少し待って、遅めの散歩に行った時の一枚です。雨は降っていなかったのですが、足の汚れやお腹まわりのはね返えりの汚れ防止にレインコートを着せました。
さて、午後からは洗濯して、カンテレの練習しようかな。次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
kozumomのブログを読んで「フィンランドに行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方はクリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

複数社の資料を一括で請求できるのは便利ですね。

お得に一括検索が便利なだけでなく、安心・安全な旅行をサポートする「旅行保険」やLINEを使った「値下がり通知」など、便利なサービスも!

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。