Tampere

再び!クリスマスマーケット開催中のTallipiha Stable Yards 行ってみたよ

Moi!
今日は雪がよく降っていましたが、気温が数度寒い日より上がったのでとても暑く感じました。人間慣れるのも早いですね。さて、今日は先日書いたTallipiha Stable Yardsのクリスマスマーケットに再び行ってきましたので、前回より写真を多めにご紹介したいと思います。

Stable Yard's Christmas

前回は三連休の月曜日に行ったので、外のお店も少なく、帰宅してからクリスマスマーケットは土日だということに気づいたkozumom。12日日曜日に行ってみると、前回とは大違い!たくさんの人が楽しそうにうろうろ。kozumomたちもわくわくまわりましたよ。

私が大好きなOttiiliaさんの入口も可愛いクリスマス仕様に。どのお店も素敵なんですが、今回もクリスマスマーケットを中心にご紹介したいと思いますので、各店内の様子は夏の投稿をご覧ください。

早速がばっと飛び込みたくなるラグ類を発見!kozumomは湿疹ができると長い期間痒みが続くので、体の刺激になる素材は極力避けてきました。フィンランド生活を始めてから手芸や様々な動物の毛の製品を見る機会が増え、ラグ類にも興味を持ち始めましたが、今は引っ越しを考え見るだけ。我慢我慢です。

この日は人が多かったからか、お馬さんも近くまで寄ってきてくれました(もしや、足元にご飯があるだけ?)。いつ見ても可愛いです。

前回とお店の場所は少し変わっていましたが、籠類が人気のようで、大きなかごをたくさんご購入している家族もいました。

フィンランドでよく見るようになった手作りのアクセサリーや毛糸の靴下。どのお店も店員さんの笑顔が素敵なんです。こちらでもキラキラ光るキーホルダー類が売っていました。

ちょっとシャイなお兄さんの作ったアクセサリー類。男女問わずつけやすそうなアクセサリーが多かったです。

お兄さんとは別の店員さんが出しているお店のアクセサリー。レーザー、レース、色々なタイプを扱っているアクセサリー屋さんでした。

夏も秋も良かったけど、雪の景色も素敵なTallipiha。こういうちょこんと置かれたものも素敵なんです。

はちみつ屋さんというよりはジャムもあるのかしら?たくさんのフレーバーがあるようで、店員さんが熱心に紹介していました。

松ぼっくりで作ったサンタさんの子分?たちが可愛い。フィンランドの松ぼっくりは細長い形をしていますが、このお人形さんたちはおそらく先の方をカットしていると思いますが、見える部分が日本の松ぼっくりを思い出させるような丸い形。店員さんの一番のおすすめは手作りの赤い帽子をかぶったお人形さん。ちょっと特徴的なお鼻がキュートでした。
前回ご紹介した木のおもちゃやさんには、ビーズで作ったわに?ワニだと思いますが、可愛いキーホルダーもありました。
遊具側には食べ物屋さんも!別のタコがあると思ったら、ブルーベリー杯でした。こちらではタコは高級で買えないので、そろそろ禁断症状が出てきました。タコ食べたいなぁ。

家のご近所さんは、カーテンを閉めないご家庭が多く、もちろん通りすがりなので、中までじっくり見ませんが、遠くからでもおしゃれな照明だなと思うようなお宅がたくさんあります。先日お邪魔したお友達の家も、蝋燭と間接照明をつけ、少ない光をガラスの飾りなどに反射させて室内の照明を上手にコントロールしていて素敵でした。

ミニサイズのとっくりを発見!いや、とっくりではないと思いますが、とっくりであってほしいとしばらく眺めていました。こちらのお店は小さな家具や小物ミニミニチュアで、どれもよくできているなーと感心しながら見ました。毛玉と思ったら、ネズミ?うさぎ?モルモット?でした。結局店員さんが忙しそうで聞けずじまいですが、やっぱりモルモットかな?

指先が動物になっているシリーズを作っているこちらのお店。前回のイベントの時も出店されていてすっかりファンに。特に赤ちゃん用のシューズは赤ちゃんがいなくても家に飾りたくなります。家に飾ったら、思わずわんこに履かせてみたくなるかも!

お隣のお店では、大人向けの靴下やマフラーなどが印象的。写真には写っていませんが、特にタートルネックの部分だけのセーターは着ぶくれしがちな時に重宝しそうです。

大きなプレゼントの箱と一緒に写真撮影する人もいました。窓の内側にはクリスマスの楽しい雰囲気が演出されていました。

残念ながら今回も全てのお店の撮影ができませんでしたが、Tallipihaのクリスマスマーケットの様子を感じ取っていただけますと嬉しいです。

HPの言語をフィンランドに語に選択すると、常設店舗の紹介もあります。クリスマスマーケットは12月23日までの週末(11時から18時、12月23日のみ11時から17時)開催中。タンペレにお住まいの方にも、観光でお越しの方にもおすすめです。

Tallipihaの帰りは、12月10日からはTallipihaとMuseo Milavida(ミラヴィタ博物館)の間でサウンドスケープも同時に楽しめる光のショーが開催されていたのでそちらの会場へ。詳しくは次回書きたいと思います。次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。今日のkozumomのランキングは何位かな?
kozumomのブログを読んで「フィンランドに行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方はクリックしていただけますと励みになります。


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

クリスマスディナーの準備はお済みですか?

クリスマスマーケットでは、可愛いお洋服を着たワンコもたくさん来ていました。

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。