Tampere

タンペレのおすすめハイキングコース Kintulammi 行ってみたよ

Moi!
10日(金)はショッキングな事があり、どんより落ち込んでいますが、11日(土)はお友だちとハイキングに。今回はタンペレ市内の自然保護公園 Kintulammin luonnonsuojelualueに行ってきましたよ。

タンペレ駅から車で約30分。
朝から雨がチラつく天気でしたが、公園に到着して歩き始めると雨が止んでくれました。

少し歩くと早速初めての物を発見。ちょっとした川のようなところだったのでしょうか。氷になっていました。我が家で一番体重の軽い息子に降りてもらいました。氷の上に人が立てるなんですごい!初体験です。

このハイキングコースは、人が歩いてコースを作るという面白い企画からできたコースだそうです。前回歩いたハイキングコース同様、なるべく自然の形を崩さないよう、最小の手入れだけで維持している自然な形が多く残る公園なんですね。

駐車場から15分程歩いた所で一つ目の湖へ到着。

湖の上に寝っ転がって、両手両足を上下に動かします。数回しっかり動かすと・・・雪の天使ができました!面白い遊びですね。

湖の雪を少し払うと下は氷でした。すごい!テレビでしか見た事なかったかも。湖の近くには蟻塚も発見。動物の足跡もいくつか見つけました。

この公園にも大きな石がごろっとある所も。

湖には動物の足跡がくっきり残っていました。

大きな氷柱も発見!

これまでと違った木の並び。聞いてみると、沼地との境目の辺りだとか。なんとなく夏の景色も想像できるけど、やっぱり同じハイキングコースでも違うだろうから夏も歩いてみたくなりました。

小高い休憩所へ到着。先着のグループさんがマッカラを焼いていました。夏は綺麗な湖が見えるんだろうなと思いながら、kozumomたちもランチタイム。

おしゃれな作りの休憩小屋。奥に見えるのは薪小屋です。仲良く戯れていたわんこさんとも少し遊ばせてもらえました。

温かい飲み物で体も温まりました。鳥の声もなく、歩いている間はザクザクと雪を踏んで歩く足音と、話し声やそれぞれの呼吸の音ぐらい。時々会話が止まるとシーンとした森の中でザクザク響く雪の音がリズミカルに響きます。その音がまだ耳に残っていて、ハイキングコースを思い出す度にその音も蘇ってくるのが心地よい。
この日の気温はマイナス3度ぐらい。少し前の一番寒い日に比べたらほんの少し暖かく、厚着もしているのでうっすら汗をかいてしまいました。この汗って厄介ですね。
休憩している間に体温が下がると、一気に寒さが襲ってきました。kozumomが着けているジャケットはスキーウェアのようで、脇の下にもチャックがあり、暑くなったら開けることができるので、着替えをしなくても済みました。ハイキングは、慣れるまで慣れた人から服装や持ち物など、一緒に確認してもらうことをおすすめします。

途中、電線の下を歩くコースも。電線鉄塔大好きの息子がこっそり喜んでいるのを、見逃しませんでしたよ。

森の中を歩き続けると、場所によって松の木と樅木が混在している所もあり、松は松、樅木は樅木でまとまって生えている場所もあったり。
木につく雪も、ケーキのデコレーションみたいで可愛かったり、面白い形をした木もありました。中にはハートをくり抜いたように見えるきも。以前教えてもらったきのこKääpäも見つけました。

写真で見るとどうしても、同じような景色に見えてしまいますが、実際には雪の隙間から見える木や苔の種類も少し違っていたり、大きな石がごろごろある場所もあり、冬でも森の色々な表情を楽しむことができます。

ここはタンペレ市が管理するコテージです。20人分のベッドがあり、使用料は1泊70€ほど。かなりお得な料金かと思います。詳しくはこちら

今回kozumomたちは約10キロのコースを歩いたようです。森の中は所々木にコースの色をつけているので、地図をずっと見ていなくても時々確認しながら充分楽しめそうです。
自然をより肌で感じたい方におすすめのハイキング。のんびり自分のペースでおしゃべりしながら歩くのもよし、わんこと散歩するもよし。やっぱり、フィンランドの自然は素晴らしい!そう何度も思える1日でした。公園の詳しい情報はHPをご覧ください。

 

クリスマスマーケットの周りはより華やかな演出がされ、見る人を楽しませてくれます。
この辺りに来ると、まるで家に帰ったように「ただいまー」と言いたくなります。聞くと、家族みんな同じように感じているとか。
kozumomは金曜日の郵便トラブルから、ずーっとだるい疲れが続いています。金曜日のサウナ後も脱力感は取れず。このトラブルが落ち着いたら、きちんとブログでも報告したいと思います。それまでくよくよしてもしょうがないので、気を持ち直して日曜日は楽しもう。次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
今日のkozumomのランキングは何位かな?
kozumomのブログを読んで「フィンランドに行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方はクリックしていただけますと励みになります。


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

ローフード食材や調理器を数多く取り揃えている日本国内最大のローフード専門店です。

家の中に花があると気持ちも華やかになりますね。

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。