Recommend

カンガサラのおすすめアウトドア用品店 Treeline Outdoors 行ってみたよ

Moi!
皆様いかがお過ごしですか?タンペレの積雪は落ち着いていますが、昨晩は夜中に除雪車が一生懸命雪をかき集めていました。おかげで雪に埋もれることなく生活できています。ありがとうございます。
さて、今回は12月10日に行った、カンガサラのアウトドア用品店Treeline Outdoorsをご紹介したいと思います。

タンペレ駅から車で約30分程度。カンガサラにあります。kozumomは友だちの車で連れて行ってもらいました。とにかく広い敷地のお店です。駐車場から店舗までもワクワクしました。

駐車場を降りると大きな門がお出迎え。門を潜るといきなりマンモス?象が迎えてくれます。もともとやなぎファームだった場所に店舗ができた経緯もあり、どことなく牧場っぽい雰囲気の素敵なエリアです。

kozumomたちが到着したのは17時前でしたが、すでに真っ暗な夜の空。早くお店の中を見て見たいとワクワクしながら遠くに見える灯りを目指しました。

少し歩いて店舗に到着。

素敵な小屋のドアを開けると、目の前は優しい木の温もりとたくさんのアウトドア用品が!

入り口から入ってすぐの所には、割と最近できたブランドの帽子や靴下などがありました。

フィンランドに来るまでは、蚊や虫に刺されるのが怖くて林にすら入ったことのなかったkozumom。友だちReettaさんのおかげで人生初のハイキングを体験。自然の素晴らしさを体感でき、今回もおすすめの用品店に来ることができました。ということで、ほとんどが初めて見るものばかり。これは、ハイキングマップです。地図大好きの息子と二人で大喜び。素材は水に強いビニールっぽいものだったり、一つ一つに驚きながら店内を見てまわりました。

1階のフロアは主にウェアや水筒手袋や帽子など。水筒は普段から使えそうなもののあり、ついつい買い足してしまいそうな可愛いものもたくさんありました。

Reettaさんおすすめのブランドコーナー。素材もデザインも申し分ないということです。写真には撮りませんでしたが、普段から使えそうなパーカー類やバッグなども。黄色やブルー、グリーン系の色がkozumom好みでした。

地下へ行く階段の壁には鞄類がびっしり。小さいお子さん用の洋服もありました。

地下は全く見たことのない世界と言いたくなるぐらい、見たことのないものばかり。まずはロッククライミング用品のコーナー。kozumomはホームセンターのネジコーナーや工具を見るのが好きなので、使い方がわからなくても大興奮。同じ道具でも大きさも用途に合わせてあわせて変えるそうです。高いところは苦手だけど、自分の足で行く先に見える景色は格別なんだろうなと思うと、やっぱり自分の足で行って見たいと思うように。

シューズも独特。バレエシューズのようですが、もちろんかなり硬い。形も独特。後ろに見えるロープも定期的に買い替えが必要と聞きました。お金のかかる趣味だなと思いながらも、一度絶景を見たらきっとまたと思うんだろうなと思いながら、次のコーナーへ。

寝袋コーナー。実は寝袋も使ったことがないので、一度は経験してみたい。まずは家の中で試してみたい。これもまた用途に合わせて素材や値段も様々でした。

続けて炊飯関係用品。野外学習の炊飯ぐらいしかしたことがない。これも命に関わるので、しっかり準備する必要がありますが重さは控えたいもの。ガスもたくさんの種類がありました。

鞄コーナーは大きさも形も初めて見るものも。ハイキングなのかスキーなのかなど、用途に合わせた形とポケットの位置などの工夫がわかると面白い!kozumomたちに説明してくれたReettaさんはショップの店員さんのように知識が豊富。おかげで全く経験したことないスキーなどもこのカバンを持ったらこうねと、やった気分に。鞄の重さがわかるように、10キロごとだったかな?重さごとのクッションのようなものがあり、実際に鞄に入れて試すことができました。店舗ならではの選びやすい工夫ですね。子供が小学生に入学する時のランドセル選びを思い出しました。

シューズラックが白樺で素敵。普段の生活でも使えそうシューズもあり、雨の日も雪の日も大活躍しそうです。

いかがでしたか?素人kozumomは大興奮していた割に、どう書いていいのかわらず。商品についてはぜひ写真を拡大して見ていただければと思います。夏頃は、店舗前の大きな広場で実際にテントを張ったり道具の使い方の勉強会もあるようです。楽しそうですね。
こちらの店舗の魅力はこれだけではありません。オーナーRami Valonenさんは写真家なので、店内はRamiさんが撮影した素敵な写真がたくさんあります。写真を見ると、この写真の場所へ行って見たい、自分の目で見てみたいと思える自然の写真です。またオンラインショップも充実していますので、ぜひぜひご覧ください。RamiさんHPの動画も素敵です!

この日の目的は、もう一つ、羊さんたちに会うことでした。お店に着くと、羊さんが見当たらず、寒いから小屋の中にいて会えないかなと諦めていましたが、特別に見せてもらえました。毛を刈り取ったばかりなので、ちょっと寒そうですが、元気いっぱいおやつを食べてくれました。羊におやつをあげるのも初体験!フィンランド生活新しい出会いは人間だけでなく、自然と動物と盛りだくさんです。次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、 Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
kozumomのブログを読んで「フィンランドに行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方にクリックしていただけますと励みになります。


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

WordPressとの相性も良く初心者にも使いやすいです。2022年2月3日18:00までお年玉キャンペーン実施中!ブログを始めるのなら今がチャンスです。

2022年1月11日18:00までWINGパック(レンタルサーバーと独自ドメインがセットになった長期利用割引プラン)全プランが最大50%offキャンペーン中。

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。