Dogs / Tampere

犬のいる生活 その2 Näsinpuistoで元気に遊ぶ フィンランド生活備忘録

Moi!
皆様、いかがお過ごしですか?年末と言ってもわんこには関係がないようで、今日も遊んでとせがんでくるので、いつもより長い時間外で遊んできましたよ。

Näsi Park(Näsinpuisto)

kozumomも犬たちも大好きな公園の一つです。今日は朝の散歩と昼の散歩、2回行ってきました。14時の散歩では少し薄暗く、雪もぱらついてきましたが、散歩するわんこもちらほらいました。

夏は木陰もありながら、日光浴もできるので良く遊びに来ていましたが、今朝は貸切状態。ちょっとした坂になっている芝も多いので、段ボールでそり遊びができるかも!?と思いながら、わんこと散歩。所々にある小さなオブジェは雪に埋もれながらも存在感はバッチリでした。

5月はまだコロナの影響で閉館している施設も多く、犬と外で過ごすことも多かった時期。以前この公園についてブログで書いたのは5月。改めて読んでみると、すでに懐かしい遠い記憶のように感じてしまいます。

夏や秋はこのベンチで本を読んだり、VRの通過を見たり、ぼんやりしたりしました。

今日は久しぶりにkouzmomと3人の散歩ということもあってか、特によしこのテンションが高かったです。遊んで、走って、雪の上で転がったり!さぶろーは若干、お年を召してきたからか、ここ最近はちょっと省エネモード気味でしたが、それでもやっぱり散歩は楽しいみたいでした。

毎度同じような犬の写真しかなくて申し訳ないです。kozumomも犬たちも遊ぶのに、歩くのに必死です。来年はもう少し犬の写真撮影の技術向上できるように研究しなくては。
雪の季節になり、街中至る所に転倒防止の小さな石があちこちに撒かれます。この小さな石がよしこの毛の間や肉球の間に入ることが多く、散歩の後に足を拭くと、時々ポロッと出てきます。今日も一つ出てきました。肉球の間に入ったら痛くないのかしら?Hämeenpuistoは今日も散歩のわんこがたくさんいました。これでも14時。ほんの少しずつ明るい時間が伸びてきているようですが、まだまだ実感せず。もう少し明るい時間が長いといいな。

12月29日16時頃撮影。ムーミンさんも暗い中で見ると、ちょっと怖いですね。明日はいよいよ大晦日。年越し蕎麦はどうしよう、元旦の食事はどうしよう。。。色々考えるけど、結局家にあるものを食べるんだろうな。今回は復活祭やクリスマスの閉店から学習して、数日分の食料を確保したので大丈夫!2021年もあと少し。次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
kozumomのブログを読んで「フィンランドに行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方にクリックしていただけますと励みになります。


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

Pents(ペンツ)は、ペットと暮らす7万人の声から生まれた “ペットと暮らす人の化粧水・乳液・ハンドクリーム”です。

特定の疾患、病気を持っている場合は「病気別」病気が無い場合は「年代別」で最適なドッグフードが選べるます。

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。