Memo

いらっしゃいませ!いきなり店員さんデビュー!? おもてなしに言葉の壁は関係ないね

Moi!
激しい浮き沈みを繰り返しながらも、学校生活を楽しんでいるkozumomですが、今日はなんといきなりレストランホールに出てお客さんの対応をする研修(授業)でした!
学校に通って1ヶ月もしないうちに、実際にお客さんをお迎えするとは思ってもみなかったこと。朝から緊張の数時間でしたが、無事に終わったので備忘録として、またおすすめのレストランとして皆様にご紹介します。

研修したのは、学校に併設されているレストランです。

学校の正面はこんな感じで窓がたくさんあるのですが、レストランは向かって左側に入り口があります。

レストラン入り口

レストランは一般のお客様もご利用可能です。
レストランの料理は学生が作り、学生がホールスタッフとしてお客さんの対応をしています。
レストランの入り口はシンプルでわかりづらいですが、オープン時間は小さな水色の看板を出しています。コンパクトに見えますが、中に入ると迷路のように広い学校なんですよ。でも、ご安心ください。
レストラン入り口から入ると階段を数段降りて、右手に案内と会計場所がありますので、レストランへ迷うことはないと思います。

ランチタイムは100人ほどが利用すると聞き、ドキドキ。クラスメイトが「何を心配しているの?みんないるし、大丈夫だよ」「困ったらすぐ言って」と励ましてくれ、リラックスさせてくれるために日本語で「いらっしゃいませー」とお辞儀をしてくれましたが、もう半笑いしかできないほど緊張しながら準備するkozumom。みんなありがとう。でもkozumomは聞きたい事も困った事も英語ではすぐに聞けないんだよー(涙)。お家に帰りたいと何度思ったか・・・

食事から近いフロア
レストラン入り口から入って左手のテーブル席。

ランチタイムは平日11時〜13時営業のビュッフェスタイル。お客様からオーダーがあればワインやソフトドリンクを出しています。
昼食ランチが10.40€、スープランチが€8.90とお得な料金設定です。
ランチメニューはHPからも確認できますので、食べたいメニューの日に行ってもいいですね。

テーブルウェアも学生がセッティングしました。

今日のお食事はこんな感じでした♪

まずはサラダ類!食事は両側から取れるように並んでいます。

オリーブオイルとオーブンで焼いたトマト(右)、ヤギチーズクリーム(中央)ハーブサラダ(左)

サラダコーナーはナッツ類も充実していました。ドレッシングは2種類。

ココナッツライス
パルメザン風味のチキン、スモークサーモンのグラタン
スイートチリマヨネーズ

ココナッツライス、パルメザン風味のチキン、スモークサーモンのグラタンがありました。
スイートチリマヨネーズはチキンにかけると美味しかったです。

デザートはラップケーキ。ラップケーキって何だろうと思いましたが、食べてみるとスイスロールのような感じで、中はクリームでした。

今回写真を撮れませんでしたが、この他にソーセージ入りの野菜スープとパンが2種類ありました。
コーヒー・紅茶もついていますよ。

今日学んだこと

kozumomは今日クラスメイトと2人で左手の食事がない方のエリアを担当。ここに座るお客さんは、食を取りに行くまでに少し距離もありますし、途中階段(スロープもあり)がある場所なので、より気配りが必要でした。
11時のオープンからすぐに予約12人のお客様がご来店。
海外から来たお客様で、こりゃあどうしましょと思いましたが、学生の頃ホテルでアルバイトをした経験が活かされました。
コートをかける場所が足りなかったのですが、先生に確認する時間もなかったので、すぐそばの部屋からコート掛けを移動。お客様にはスムーズにコートをかけて着席していただけました。
皿の下げ方も、水の入れ方も先生からOKと褒めていただき、ちょっと自信が持てました。
片言英語でも、お客様と会話もできました!
でも残念ながら失敗もありました。
食後のデザートはスタッフで運ぶことになったので、一人5皿ほどを持ってテーブルへ運びました。kozumomはつい、端の女性から配ってしまい、途中にいた男性を飛ばしてしまったのですが、クラスメイトは端から順に男女関係なくケーキを出していました。
これは先生にあらかじめ確認しておけばよかったと後悔。
結局授業後も確認できなかったので、明日朝一番に配る順番など確認しようと思いました。
もしかしたら、日本ほど上座とか、女性から先にとか気にしないのかな?んー気になります。
しばらく外食はしていないですが、やはり勉強のためにも色々なジャンルの外食をした方がいいなと思いました。
閉店後に試食をしましたが、どれも美味しかった。中でも小エビが入ったハーブサラダが1番さっぱりして美味しかったかな。ココナッツライスって甘いのかな?と初めての味でちょっと怖いなと思いましたが、食べてみると甘いというより塩味がする?でも他のチキン料理の味を邪魔しないので、一緒に食べてちょうど良いバランスでした。作った学生さんはkozumomたちより長く勉強しているのかな。kozumomももっと料理の勉強もしなくては!

今日は、月曜日に授業変更の連絡があって、訳もわからないままの研修でしたが、明日はもっとしっかり対応できるように、会話のシュミレーションをしたり、先生への質問もまとめて聞いておけば、違った気づきがあるかな?
学生レストランにご興味のある方!ぜひタンペレへお越しの際はランチの候補に考えてみてくださいね。

月曜日は初めての体育の授業でした。
先生から事前に「運動できる服装で来るように」とメールで連絡があったので、どんだけハードなことをするのかドキドキ。
初めて入ったトレーニング施設は、バスケットの試合会場のような体育館。先生はイケメンの先生!(あ、これは関係ないか。)
先生は出席したメンバーを見て、バスケットができないと判断したのか、別の部屋にあるトレーニング部屋で好きにトレーニングをすることに。2時間の授業でしたが、休みながらトレーニングすると、気持ちがスッキリ。
お調子者のkozumomらしく、気持ち良くなったのは数時間だけ。その後少しずつ体のあちこちが重くなり、翌日の今日は筋肉痛であちらこちら痛いような重いような・・・。時折いたたたと言いながらのホール担当でした。
明日もホール研修。明後日は英語とフィンランド語の小テスト!学校生活は楽しいと言いつつも、体も頭も悲鳴をあげています。でもでも体を動かすことも、頭を使う事も、頑張った後には達成感があるので頑張れるのかも。
次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
「フィンランド行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方はクリックしていただけますと励みになります。


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

話題のローフード!ロハスな生き方っていいですね。

kozumomおすすめのコーヒー。
上手にカフェインレスのコーヒーも取り入れて。


投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。