Tampere

再び!タンペレのおすすめ観光スポット Pispalaエリア 行ってみたよ

Moi!
皆様いかがお過ごしですか?kozumom一家は帰国までカウントダウンをしながら、週末はどこ行こう?と悩みつつ、今日は夏に行った素敵なエリアPispalaを散歩してきましたよ。

夏に歩いた時は緑がいっぱいだエリアも、すっかり雪景色に様変わりしていました。

朝の時間帯だったこともあり、車を出すために雪かきをしているお家がいくつかありました。そうそう、kozumomも福井に住んでいた時、こうやってたなーとちょっと懐かしくなりました。

お家の形も素敵で、窓辺に飾っているランプもおしゃれでした。外壁の色は黄色や緑のお家も素敵でしたが、やっぱりピンクのお家が一番好みだな。夏は涼しそうだし、白い窓枠ととにかくかわいい。日本だと腐らないかな?カビないかなと湿度との戦いになりそうなイメージを持っていましたが、フィンランドは年中乾燥しているから木をふんだんに生活に取り入れても、そこまで気にならないのかも。これもまた素敵だなと憧れる事の一つです。

Pyykkimettä Parkから眺めた湖は真っ白!

今日は公園内の除雪がされていなかったので、深いところでは膝ぐらいまではまってしまいそうでした。夏と全く同じ場所からの撮影は断念しましたが、やっぱりここから見るPyhäjärviは綺麗です。

公園からPyhäjärvi方面へ歩きました。ショートカットとなる階段は、雪が積もっていてkozumom一家は恐々と降りましたが、左側を近所に住んでいると思わしき子供がてってけてーと走り降りていくのでびっくり!やっぱり雪と共に生活していると慣れてくるんでしょうね。

お目当てはここ Cafe Pispala

今回予約なしで行ったので、初めは席がないとお断りされてしまったのですが、45分で食事なしだったらOKということで、ちょっと早い(いやかなり早い)おやつタイムにすることにしました。

コーヒーは大のカップで2.50€、チョコレートケーキは6.00€でした。前回の朝食もボリューム満点でしたが、今回のケーキもかなり大きいサイズでした。
配慮してくれた店員さんに感謝!次は予約して行きたいです。観光の際にはぜひ立ち寄っていただきたいカフェです。HPもチェックしてみてくださいね。

帰り道はPispalan Haulitorniを見たり、夏の思い出を振り返る

Näsijärviからもよく見えるこの赤い不思議な建物。写真ではちょっと見えづらいですが、赤いので遠くからでも目立っています。これは昔使っていたショットガン工場で、下の方には小さなショップもあります。1856年からショットガンの製作が始まり、202年にタワーを改修するなどして、歴史的建物として保存されているタワーです。

たった1年間のフィンランド生活。そのうち、コロナに振りまわされた影響も大きく、観光もろくに出来ていないので、たまにかわいそうなタイミングで来たと言われてしまいますが、それでも、それぞれが言葉では簡単に言い表せられない、かけがえのない経験をしているなと感じています。言葉の面では、娘がダントツ延び、これから世界に出ても物おじせず生きていける自信になったのではないかと思います。
今日のわんこ。サーモン味のおやつに変えてみたので、目の前のおやつがとっても気になるようでしたが、ちゃんとマテが出来ました。
さ、明日からまた学校だ!kozumomも頑張るぞ。次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
kozumomのブログを読んで「フィンランドに行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方はクリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

1977年創業、フランスの老舗高級チョコレートブランド。大切な人への贈り物や自分へのご褒美に!

kozumomも利用中のエックスサーバーは、安心と快適さを兼備した国内シェアNo.1のサーバー!速度No.1の高性能レンタルサーバーです。

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。