Memo

フィンランドの電気代は安い! フィンランド生活備忘録

Moi!
皆様いかがお過ごしですか?kozumomは家族よりも少し長くタンペレに滞在することになり、賃貸契約を更新(新たにkozumomの名前で契約し直し)、電気についても新たに契約しました。ということで、今日は電気に関することについて書きたいと思います。

自分でプランを選べる電気契約

HPのトップページもかっこいいですよ。

日本では、地域の電力会社以外に契約する方法があるかどうかも分からない無知のkozumomですので、そんなん、世界の常識!だったらすみません。
フィンランドで賃貸契約の際、電力会社の契約はご自身でと言われたので、1社もしくは2社あるのかな?とぐらいにしか疑問に思っていませんでした。引っ越ししたばかりで何も分からない状態だったので、不動産に教えていただいたところから契約することに。

びっくりしたのが、電力の元になる物の種類の豊富さです。

太陽光発電、水力発電、風力発電、伐採の木材や混合廃棄物までありました。

クリックすると、下の方に、各プランの詳細を見ることができます。中にはスポーツチームの活動を支援する寄付型もあり、より自分の考えに沿った契約ができそうです。下のボタンは商品ページへリンクしますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

2ヶ月分をまとめて次の月に請求が来ていました。我が家はワイズを使って、日本の口座から振り込んでいたのですが、日本円で平均して4000円代です。1.2月分も2ヶ月で4000円程度にはびっくりします。
フィンランドはセントラルヒーターと言って、室内はもちろん、建物内にタンクのようなパネルが設置されていて、そこが自動的に温かくしてくれるので、自分で暖房器具は買わずにすみました。kozumom家は日本でピーク時は一月で20000円以上払い、ファンヒーターからエアコンに切り替えた1月には30000円以上になったことも。北欧で暖房費はどれぐらいかかるんだと恐怖だったので、暖房費がかからないこともとてもありがたいことです。
今住んでいる家は日本の家の広さの半分ほどしかないとはいえ、とにかく年中を通してお得な電気代。感謝感謝です。

HP内の基本料金について、3,98 €/monthや1,98 €/monthなど、これは、日本で言う3.98や1.98です。余談ですが、フィンランドでは、小数点を「.」ではなく「,」を使うと学校で習った時はびっくりしました。kozumomのクラスメイトたちも自分の国ではそれは1000の位の時に使うんだとちょっとした話題になりました。ちょっとした違いも面白いですね。

さて、話は電気契約の話に戻しまして、今回の契約で混合廃棄物と迷いましたが、すぐに退去し解約することを考えて伐採木材にしました。実質一人暮らしなので、使う電気量もさらに減るだろうなと、請求金額をいかに抑えるか、ちょっとした楽しみになっています。

皆さんが住んでいる地域の電力事情はどうですか?kozumomが日本で住んでいた地域に比べて、タンペレの電気代と水道代はかなり安いと思っています。限りある資源、大切にしながら日本に帰国してもエコを意識した生活を心がけたいです。

今日のわんこ。久しぶりにバスでお出かけ。今日は隣にいるベビーカーの赤ちゃんと少しコミュニケーションをとっていた二人です。
せっかく暖かくなってきたと喜んでいましたが、天気予報を見ると来週はまた冬に逆戻りで寒い日が続きそうです。春らしい天気と寒い日を繰り返しながら春がやってくるんですね。次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、 moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
kozumomのブログを読んで「フィンランドに行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方はクリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

複数社の資料を一括で請求できるのは便利ですね。

お得に一括検索が便利なだけでなく、安心・安全な旅行をサポートする「旅行保険」やLINEを使った「値下がり通知」など、便利なサービスも!

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。