Memo

祝200回目の投稿に相応しい?! お友だちとのお別れ会は素敵なホテルで フィンランド生活備忘録

Moi!
皆様いかがお過ごしですか?今日のタンペレは久しぶりの曇り空です。そんな曇り空でも、kozumomはちょっと明るい気持ちになっています。なぜかというと、なんと、今回がブログ投稿200回目だったのです!
初めての海外生活でブログを書く!いつまで続くのか不安でしたが、多くの方にお読みいただきながら、失敗しながらもこうして書き続けることができました。
本当にありがとうございます。

今回は記念回なので、観光おすすめ特集など何がいいかなーと、色々考えましたが、思い出や特集は帰国してから書くことに。
今回は、先日酒好きの友だちと昼から飲んで楽しんだホテルをご紹介したいと思います。素敵なホテルなんだなー。

タンペレ駅から徒歩で約10分。二つの湖NäsijärviとPyhäjärviを結ぶ川tammerkoski沿いにあります。

今回はお友だちが、しばらく日本に帰ったら会えないからと、シャンパンをご馳走してくれることに。ホテルに入るのは2回目ですが、やっぱりちょっと緊張しながら中に入りました。数組のお客さんを見かけたぐらいで、ホテルの宿泊客でごったがいというのもなく、入口からすぐのところでお友だちが飲み物を頼んでくれ、kozumomたちは好きな席で待つことに。

ホテル入り口から正面右手にレストランと左手に豪華なお手洗いがあります。kozumomたちは左手にあるソファー席に座りました。

一番日当たりのいい、明るいソファー席で、昔流行ったアイドルの話や、子育ての話などなど、まるで日本にいる時のようなたわいもない会話でしたが、とても楽しかったです。

本を読んでいるおじさまぐらいで、後は貸切状態でした。大事な会議やパーティーなどでも使用されているこのホテルでお酒を飲めるなんて、なんて贅沢だろう。
今回はランチ後の2次会だったのでお酒のみでしたが、もう充分すぎるぐらい。もうちょっといい格好でこればよかったとちょっと後悔しながら、お友だちとたくさん話して、最後にハグをしてお別れをしました。

お食事も宿泊も好評のこのホテル。タンペレにお越しの際はぜひチェックしてみてくださいね。

ホテルを出て横断歩道を渡ると、kozumomの大好きな場所があります。季節によって、時間によって空も変わり、たくさんの思い出がある場所です。交通量の多いところなので、そんなに長居するような場所ではないのですが、ここに来ると、ついつい立ち止まって写真を撮って、川の流れを見てしまいます。

初めてここに来た時は、これからどんな生活になるのかなーとわくわくする気持ちもあったけど、不安もあったフィンランド生活。
そんなフィンランド生活もあっという間に1年近く経ちました。ハプニングがあっても、今のところ、あとから笑い話になっています。今回ヘルシンキ発の直行便が飛ぶ可能性が低くなり、ロンドン経由になった場合は犬は貨物扱い?どんな手続きが増えるの?などなど、初めてのこと、未定のことを想像しては不安になりながら生活しています。でも来週には直行便復活するかも!と希望は持っていますよ。
今日はJALコールセンターのお姉さんが何度も申し訳なさそうに謝るので、こちらの方が申し訳なくなりました。今回のウクライナ侵攻の影響で欠航したり変更や迂回路になったとしても、飛行機が飛ぶだけでもどんなにありがたいことか。
kozumomたちには帰る国がある、帰る方法があるだけ、まだしっかり前を向いて生きていけるのです。同じ時を過ごしていても、1時間後に爆弾が来るかもしれない、明日死ぬかもしれないという地域にいる方を思うと胸が締め付けられます。どうかより安全な場所で、少しでも寒くないところで過ごすことができますように。1日でも早く収束してほしいです。

今日のわんこは、氷の上もへっちゃらさというドヤ顔の二人です。でも、この転倒予防の小石は肉球に挟まると流石に痛いらしいです。
今日はJALのコールセンターのお姉さんと話をし、状況の変更はもちろんあると思いますが、少しでも手続きがイメージできるようになったので、少しモヤモヤが晴れました。まだまだ引っ越しの作業は続きますが、少しでも前向きになれるのはいい事です。忘れ物のないように、病気・怪我をしないように気をつけながら最後までフィンランド生活を楽しみます!
改めまして、200回までブログを書き続けることができたのは、読んでくださる皆様のおかげです。本当にありがとうございます。
犬の事、引っ越しの事、子どもたちの学校生活の事など、ちょこちょこご質問をいただいたり、励ましのメッセージをいただいたり、たくさんの方に支えていただいているkozumomとブログです。
これからもたくさんの方に、サバティカルに帯同する家族の事を知ってもらえるよう、またタンペレの事をご紹介できるよう書き続けていきたいと思います。時にクスッと笑って、時に泣いて・・・喜怒哀楽の激しいkozumomにお付き合いいただけたら嬉しいです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。ではではいつもの・・・・次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、kiitos! moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
kozumomのブログを読んで「フィンランドに行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方はクリックしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

自宅にいながら購入できる羽田空港限定スイーツ、雑貨は要チェックです!

早く気軽に旅行ができるようになるといいな。

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。