Memo

フィンランド生活備忘録 何もない日 それは小さな幸せの日

Moi!
昨日はなんと7キロ近くも歩いたようです。
流石にちょっと疲れたので今日はのんびり過ごしています。
そうだ!のんびりするついでに、なんでも無い日も記録しておこう!ということで、今回は特別何もない日の過ごし方の備忘録です。

とりあえず公園に行ってみる

タンペレはとても公園が多いです。
うちの近所だけでも大小合わせて15箇所ほどあります。いくつかのアパートで共有していると思われるスペースには、ブランコや砂場などもあります。ベンチも多いですね。
なので、ちょっと散歩に出掛けて疲れても、どこかでゆっくり休むことができます。
日中は暑いですが、歩道も木陰が多いので涼しい場所も多いです。

今日は息子と二人で公園でお昼を食べました。
写真では小さく見えてしまうかもしれないのですが、これがまた大きくてずっしり重いパン。
ホテル滞在から引っ越ししてしばらく落ち着くまで、よく食べていました。
今は公園に行く時に食べることが多いです。
日本にいる時は、息子が部活で帰りが遅かったり、休日も家族全員揃うことが少なくなっていましたが、フィンランドに来てからは家族揃ってはもちろん、息子と二人で出かけることが増えました。
息子とは散歩や買い物をしながら、将来どんな仕事につきたいか、今どんな事に興味があるのかなど、時間はたっぷりあるので色々な事を話しています。
ちょっと反抗期っぽい娘とも、喧嘩をしながらも、少しずつ歩み寄れたらいいなと思っています。

さて、今日行った公園も日光浴をしている人が多く、綺麗な芝生の上は水着の人がたくさん寝ていました。
Kozumomたちは湖に近い芝生の上でお昼を食べました。
水面がキラキラ、木陰からキラキラ差し込む太陽の光。子どもたちが大きくなってからは、公園でゆっくりすることなんてなかった生活。
フィンランドに来てからは、家の中の方が暑いよ、外の方が涼しいよと言いながら、ふらふら公園まで散歩することが増えました。今日は暑い時間帯だったのでお留守番をしてもらいましたが、わんこ達も頻繁に外に出られるので嬉しいと思います。

写真で見ると海みたいですが、湖なんですよね。湖沿いに作られた遊歩道をのんびり歩く時間が好きです。
今日の公園には遊泳場やグラウンドゴルフ場などもあるのですが、子どもの声が聞こえるなど賑やかでした。
日本に帰国してからも、天気の良い日は徒歩で行ける近くの公園に行ってみようと思います。
続いての写真はいつもの散歩コース。冬は一面真っ白になるんだろうな。フィンランドの街路樹は大きいです。

とりあえず図書館に行ってみる

フィンランド語は読めないけど、やっぱり図書館はいいですね。カフェに行きたいというのも理由の一つ。
そうだ、夕方は図書館に行こうかな。フィンランドの図書館素敵なんです。ヘルシンキの図書館にも行ってみたい。

他に、カフェとかサウナとか、色々あるのに!と思われてしまうかもしれませんが、今は人生の中でのんびり過ごす時期なのだと思います。
Kozumomのフィンランド生活のほとんどは、公園に行く、犬と散歩、図書館に行く。何もない生活だけど、これも人生の通過点なんだろうなーと思いながら、時に帰国したらどんな仕事しようかなと色々妄想したりしながら、のんびり過ごしています。

昨晩21時45分ごろのアレキサンダー教会と空。数日前より夜はひんやり感じるようになりました。
就寝前の散歩も気持ちいいです。
ずっと過ごしやすい季節だったらいいのになと思いつつ、でもオーロラ見たい!サンタクロース村にも行ってみたい!やっぱり家でのんびりしてるのはもったいないですね。でも、こののんびりは今のkozumomにとって小さな幸せなんです。
次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング参加しております。
「面白かったよ」「惜しい、もっと頑張れ」などの応援ポチッをしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。