Dogs / Memo

太陽を求めて朝の散歩 犬のいる生活その3 フィンランド生活備忘録

Moi!
皆様いかがお過ごしですか?2022年は健康第一に過ごす!という目標をたてたので、たくさん食べて、たくさん運動しているkozumomです。今日は朝日を求めて犬たちと遠くまで散歩に行ってきましたよ。

今朝の写真の前に。
この写真は昨日の15時45分撮影。16時前はすでにうっすら暗い。kozumomのスマホは勝手に明るく撮影してくれるので、実際にもう少し暗いです。朝も同じようにうっすら暗い時間が長いので、なるべく明るい時間にお散歩したいものです。

雪の山は犬にとって絶好のマーキングポイントになるようで、新しい雪山を見つけてはマーキングします。この写真は他の犬が通り過ぎるのを待っている時に撮影しました。

今朝はピューニッキ展望台の近くを散歩することに。午後の予定もあるので、今回はカフェや展望台には行きませんでした。

たまに歩く散歩コースに見慣れない看板が出ていました。スキーのルートのようです。

今日はどの道から歩こうかな?と楽しみにしていたのですが、ここでもまた見慣れない看板を発見。

スケートはOKで歩くのはダメなのか?と不安に。通りゆく人はみんなスキー板を使っていました。ぶつかって怪我をしてもいけないですし、階段のコースも犬の負担を考え、今回は別のコースに変更。

朝日が当たりやすい道とは反対の方向になってしまいましたが、ピューニッキ展望台近くの森のコースを歩くことにしました。

10時27分撮影。右の方角に太陽が昇っていくのを感じました。

犬たちはどんな事を考えて散歩しているのかしら?冬は鳥の声もカラスの声ばかりだし、りすやうさぎも見なくなりました。景色も雪雪雪。刺激になっているのかしら?と気にはなりますが、散歩は好きなようなので、なるべく違うコースを歩くように心がけています。

10時42分撮影
10時52分撮影

今日は青い空が広がっています。太陽もしっかり見えるのでお散歩する人も多いかな?11時前はだいぶ明るくなりました。今日も朝からたくさん運動したわんこさんたちは、家に帰るとそれぞれのくつろぎスペースで昼寝をはじめました。

アパートの玄関などに設置されている雪を落とすブラシ。大活躍しています。
日本では見たことのないものが、まだまだフィンランド生活では待っているのかな?
次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
kozumomのブログを読んで「フィンランドに行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方にクリックしていただけますと励みになります。


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

ご飯、おやつと合わせてお口のケアも大切に。

もしものために、無料で一括請求。備えておくと安心ですね。

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。