Dogs / Tampere

タンペレのペットショップ WILLI 行ってみたよ

Moi!
今回は久しぶりにタンペレのペットショップのご紹介です。
今回行ったお店はWILLI。初めて見るものもあってkozumom大興奮でした!

ショッピングセンターLänsituuli内にあります。タンペレ駅から徒歩で約10分の場所にあるバス乗り場Keskustoriからバスで約20分の場所にありますので、バスでの移動もしやすいです。タンペレ駅からタクシーの場合は15分から20分程度かかります。
近くには以前ご紹介したリサイクルショップや、大型食品スーパー、日用品が比較的安く売っているお店やなどがあり、色々なものを買いたい時に便利な場所です。ペットショップもWILLIの他3店舗あります。

近くの情報はこちら

もちろんペット同伴可のお店。前回来た時には、3組のお客さん皆さんわんこと一緒にご来店していました。お店の前が駐車場なので、車で移動する方も一緒に買い物しやすいですよ。店内の右手が犬用品の売り場になっています。
最近のわんこシャンプーは人間のシャンプーみたいなおしゃれな容器が多いですよね。
kozumomが子どもの頃のペット用品のパッケージに比べたら、本当に変わりました。

お買い得商品かな?わんこ用の防寒具やライフジャケットも売っていました。

リード類は他のショップと似たような品揃えです。リードの長さは2メートルと1.8メートルなどありました。ここにもフィンランド国旗を発見!フィンランドの商品は、スナック菓子の袋や衣類のタグなど、あちこちで国旗を見る機会があります。

おもちゃの他に知育グッズがありました。実際に店頭でお試しできたので、気になる方は一度試しても良いですね。
kozumom自分のわんこで試したくて仕方がなかったのですが、わんこは連れてきていなかったので店員さんと相談して一つ買っちゃいました!ご飯用品はステンレスが多めの印象です。

これも初めて見ました。
車の窓から顔が出ないようにゲートをつけるタイプのようです。
色々なグッズがあるんですね。

続いてはドッグフードコーナー。大きな袋の商品と冷蔵・冷凍庫にもびっしり商品があります。
特に冷蔵、冷凍商品は人が食べたいと思うような美味しそうな肉もたくさんあります。

フードの中には日本でも人気のあるシリーズもありましたよ。残念ながらkozumomわんこたちが食べている商品はありませんでしたが、いざという時のために、どんな商品があるかはしっかりチェックしました。
フィンランドでkozumomわんこが食べているフードはBrite careのグレインフリー。日本でも購入できるようです。

続いては猫、小動物コーナー。

猫コーナーの品揃えはどうですか?kozumomわんこしか飼っていないのでわからないですが、必要なものは売ってるという感じでしょうか。
猫コーナーの隣はウサギやねずみさんのコーナーになっています。

中には10匹ほどいるようです。前回はほとんどの子が寝ていましたが、今朝はみんな元気に動いていました。可愛いですね。

初めて見たのは馬コーナー!

馬には一度も乗ったことがないkozumomです!でも、何だか初めて見るグッズに大興奮、この膝当てや馬を叩く棒?もう名前も分かりませんが、とりあえず全部見てみる!と見てきました。

馬用のシャンプーですかね?ブラシも大きく、硬いブラシです。

ウェアも揃ってますね。
撥水加工がしっかりされてそうなので、寒い日や小雨の日の犬の散歩などにも良さそうです。

馬コーナーの隣りは、ちょっと可愛らしい乙女チックなペット用品と飼い主さん用の洋服など。

以前、大きな犬が黄色いカッパをつけてお散歩しているのを見て、幼稚園児が歩いているみたいと思いましたが、こちらに売っていたんですね。しかも、人とお揃い!可愛いですね。kozumomも欲しくなりましたが、高かったので断念。

入り口側には体重計もありました。わんこの体調管理に定期的に測れるのはいいですね。

今回ご対応してくださった店員さん。ありがとうございます。
Kiitos!また来ます!
kozumom帰宅して気づいたのですが、本日から3日間、お店のFacebook投稿画面を見せると15パーセントオフ!でした。もう買ってしまったよ、残念。来店前にはHPやフェイスブックなどチェックするといいですね。次回はしっかりチェックします!

kozumomが購入したワンコ知育グッズ32.95€。レベル2ということでどうでしょうか。

組み立て方は簡単。水洗いして透明な筒を土台にはめるだけです。フィンランドに来てから、わんこたちの早食いがさらに進んだように感じたので、フード入れも難しいものに変更。でも毎回数分で食べてしまうので、ちょっと時間がかかる方がいいかなと購入しました。

いつも使っているご飯用。

組み立てるのを不思議そうに見ていましたが、餌を少し入れた瞬間、興味津々。少し茶色の入っている方がさぶろー(男・7歳、白い方がよしこ(女・4歳)です。

フローリングに置いたのがまずかったのか、青いコングのような木の部分が転がった瞬間、大きな音がしたので、よしこは大慌てで逃げてしまいました。さぶろーは大きな音よりも中の餌の方が気になるようで、クンクン、ガタガタを繰り返し、先ずはコングタイプから成功。その後もカタカタ揺らす、紐を引くを繰り返し、器用にも5分ほどで20粒完食。
高かったので、あっさりクリアされてちょっとがっかりと、えらいぞ!の複雑な心境。
今日の夕飯からこれであげても良さそうな気がしてきました。

上から見守るよしこ。ずる賢いところがあるので、次回は転がり出た瞬間、横取りして食べるんじゃないかと予想しています。でも、次はよしこにも頑張って挑戦してもらいたいです。

動画も記念に。練習したら紐を引っ張ったり、手を使ったりできるようになるのかな?

今日は8月6日、広島にとってとても大切な日です。
犠牲となられた方々へ哀悼の意を込め、今ある平穏な暮らしに感謝し、自分たちの未来のために何ができるかを考え、遠くのフィンランドから黙祷しました。
この世が平和になりますように。
次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
「フィンランド行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方はクリックしていただけますと励みになります。


フィンランド(海外生活・情報)ランキング 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

kozumomわんこたちが日本で食べていたのはモグワン。

ドッグフードにも薬膳があるんですね。
皆さんもわんこにあったフードが見つかりますように。 


投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。