Tampere

タンペレのおすすめカフェ HF Cake House Café 行ってみたよ

Moi!
12月、師走に相応しい慌ただしい日々を送っておりますkozumomです。久々にカフェでゆっくりする時間ができたので早速行ってきましたよ。

タンペレ駅から徒歩で約10分。バスターミナル的なバス停が集まるkesukustoriの前にあるので、待ち合わせやお買い物の途中や帰り道のお茶タイムにおすすめのカフェです。最近オープンしたクリスマスマーケットからも近く、一部の席からはマーケットのそばにつくられた大きなツリーが見えました。

実は前回行った時は、ケーキビュッフェの開催中。店内は満席で入れなかったのです。今日(3日)は金曜日なので、ちょっと満席かしらと不安でしたが、ビュッフェの開催中ではなかったので店内に入ることができました。

入店したのは午後3時頃。モダン過ぎず騒がしくない落ち着いた雰囲気で、ついつい長居したくなりました。

ケーキは大きいサイズが多いですが、お値段はそこまで高くないように思います。

サンドイッチなどもありましたよ。

コンパクトだけど機能的なカウンターで注文と受け取りをします。コーヒーは自分でカップを選んで入れるのですが、持ち帰り用の紙コップもあるので、バスを待つ間に買いにくるお客さんもいました。

カウンターの目の前の席でおじさま達が大事な話をしている雰囲気だったので、写真はささっと撮影。店員さんの笑顔と気持ちのよい接客だからか、注文するお客さんも心なしか笑顔で話をしている人が多く、常連さんぽい人が多かったです。

kozumomはケーキの中でも一番高さがあり大きかったチョコレートケーキを。マカロンもついていました。

息子は牛皮っぽい、餅みたいと期待大でグリーンのケーキ。このグリーンの部分はちょっと硬めのゼリーのようなものでした。中はイチゴのジャムっぽい味だったようです。

kozumomが食べたケーキは一番大きかったので、食べられない味だったらどうしようかと思いましたが、甘過ぎず、大きさの割にペロリと食べられる甘さでした。
他のケーキも美味しそうなので、また来たいです。
15時でも外はうっすら暗くなっていました。最近は日の出が9時頃、日の入りが15時頃。朝学校に行く8時頃も帰りもうっすら暗い時間が多いので、これでも久しぶりに明るい時間帯に外にいるなと感じました。

ケーキビュッフェは定期的に開催しているのかはわかりませんが、Facebookを見ると、12月5日と12月12日が今年最後の開催のようです。
お近くの方、タンペレにお越しの際はぜひお店の情報をチェックしてみてくださいね。

毎朝寒いので、布団から出たくないなーとダラダラする時間が長いですが、12月に入ってからはアドベントカレンダーのチョコを食べるんだった!と思い出し、少しは早く布団から出られていると思います。
わんこ達は日中、誰かのベッドの上かソファーの上の暖かいところでごろごろ過ごしています。週末はさらに寒くなるとか。でもkozumomの週末は楽しい予定がたくさん!風邪なんてひいている暇はないですが、室内の湿度がかなり低いので要注意です。皆様も体調にお気をつけてお過ごしください。次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
今日のkozumomのランキングは何位かしら?
kozumomのブログを読んで「タンペレに行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方はクリックしていただけますと励みになります。


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

1977年創業、フランスの老舗高級チョコレートブランド。大切な人への贈り物や自分へのご褒美に!

創業天保3年、京都宇治の老舗茶屋「伊藤久右衛門」は大切な人への贈り物に、自分へのご褒美に。

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。