Dogs / Tampere

わんこのトリミングに行って来ましたよ サマーカットから冬に備えてイメージチェンジ!

Moi!
数日前からタンペレのあちこちでも積雪が見られ、今朝も水溜りがしゃりしゃりのシャーベットや氷ができていました。そんな、わくわく?!冬がとうとうやって来るのですが、我が家のわんこたちも冬支度としてトリミング(グルーミング)に行って来ましたよ。

タンペレ駅からトラムなら3番で10分程、バスを利用の場合は、タンペレ駅から少しバス停まで歩きますが最寄りのバス停から15分程の場所にあります。ペットショップ内にあり、ショップの周りにはスポーツ用品店やスーパーマーケットや家電量販店などあるので、家の買い物とまとめて済ませることができそうです。最寄りのトラム駅から徒歩で1,2分。広い駐車場も完備されていますので、車で移動の方にとっても、使いやすい店舗です。

タンペレに来てトリミングは3回目。日本では毎月行っていましたが、2回目のサマーカットがかなり短かったので、今回は冬に向けてちょっと頑張って伸ばしてからカットすることに。ばっさりサマーカットはこちら。

頑張って延ばしたところがこれ。目の周りはkozumomがカットしましたが、それでもだいぶ伸びています。今回のカット直前はこんな感じ。

Before

毛が冬毛に変わることということもあって、毎日ブラッシングしても毛がすぐにくるくるになりました。そして1番大変だったことは散歩の後。雨の日の散歩の後は、肉球の間に砂利が入ってしまったり、足元の毛と落ち葉や毛同士が絡まってしまうことも。日本では雨の日の散歩の後でもそんなに苦労したことはなかったのですが、こちらではどうしても泥だらけになってしまいます。

トリミングの日はあいにくの雨。ポツポツ降っては止んでの繰り返し。わんこ初めてトラムに乗りました。バスと同様、犬マークのある車両ならリードのまま乗れますよ。

After

左がさぶろー、右がよしこです。よしこはいつも丸めで可愛らしくカットしていたのですが、夫が同様にと伝えたので、よしこも鼻周りをスッキリカットされていました。kozumomはもう少しボディは長めが良かったのですが、夫が希望したので今回はボディもやや短めにカット。

さぶろーはアプリコットで、よしこはクリームの毛色ですが、カットした後は何時もほとんど変わらない色です。よしこの方が目やにやけがひどいので、ちょっとホラー映画に出て来そうな顔になっています。息子はよしこちゃんは前が良かったとちょっと嘆いていました。

今回はフィンランドの冬でも生活しやすいスタイルを希望すると伝えていたので、指周りはバリカンを入れたのかな?短くカットされているので綺麗に指が見えて、これはこれで可愛いです。お尻から尻尾にかけても同様に短くしてもらいました。これは我が家のわんこにとっては初のカット。

カット代は1人90€。日本円にすると11900円ぐらいですかね。日本よりやはり高いです。

kozumomちょっと覗いてみました

買い物もしたかったので、ちょっと早めにお店に行き、ちらっと見つからないように遠くから覗いてみました。

さぶろーは普段から人に触られる事を嫌がるので、毎度暴れたりしないか心配ですが、今回も何とかおとなしくしていた様です。

我が家もとうとう購入しました。わんこのカッパ。

1着56.99€、日本円にすると7500円ぐらい。いつもお店で商品を見ては高いなー、買ってもつけてくれるかな?という心配から購入せずにいましたが、お店で試着させてから購入しました。中が防寒タイプになっているスーツもありましたが、今回は防水を重視して中はボアなどついていない方を購入。これなら日本に帰国してからも使えそうです。
よしこは大丈夫でしたが、さぶろーは大暴れ。何事も小さい頃から訓練が必要ですね。ちょっとずつ慣れてくれるように、晴れた日でも首の部分だけ入れたり、足を入れたらすごいと褒めて、喜んで見せてご褒美をあげたり・・・これが悪いものでないことを教えていく予定です。何だか我が子が小さい頃に戻ったような生活です。ふぅ。

話はトリミングに戻りまして。
カットはこちらの希望にしっかり対応していただけたと思います。もし、タンペレでカットをご希望の方は、一度HPの問い合わせ先からメール、もしくはお店に行って直接ご相談してみてはいかがでしょうか。
そうそう、日本でトリミングと伝えれば、シャンプー、カットのセットでしたが、こちらではグルーミングの方が伝わります。また肛門腺絞りは医療行為となるので、通常のグルーミングでは行っていないところがほとんどです。
これまでお願いした3箇所から、内耳の毛の処理も日本よりなるべく触らないという印象です。
フィンランドは年中日本より乾燥している様な気がするので、湿度が低い分、体臭や雑菌が抑えられやすいのかもしれません。
犬事情も国によって様々ですね。

トリミング(グルーミング)以外にもしつけ教室など行っている店舗です。HPからサービス内容や取扱い商品も見れますよ。ぜひ覗いてみてくださいね。

これまでのカット歴はこちら

先日、子どもたちと一緒にNPO団体主催の移民ママの支援の一環で行われたお楽しみ会に参加して来ました。
この団体は、海外からタンペレに来たお母さんとフィンランドのお母さんを紹介することや、各種イベントを行いながら、移民してきたお母さんとその家族をサポートしています。こちらの活動については改めて書くとして。
今回のお楽しみ会は粘土工作でした。小さい子どもに混じってkozumomたちも参加。左から娘、息子、私の作品です。穴から紐を通せば吊るせます。これに何?って聞かれたら答えられないし、よくわからないけど、とりあえず飾りですね。
粘土をこねて、落ち葉や木の実をプレスして型をつけていきました。数日乾かし、絵の具やクレヨンで色を塗ったら完成です。
kozumomは小さい頃、手がべちゃべちゃするのが嫌で粘土遊びは苦手でした。息子も同様。そんなkozumomがまさか高校生にもなった我が子と一緒に粘土遊びをする事になるとは思ってなかったですし、子どもたちも同様に、もう粘土で遊ぶことはないと思っていた、久しぶりーとそれぞれ楽しかった様です。人生何があるかわかりませんね。いつの間にか粘土も大丈夫になっていました。たまには粘土遊びもいいですね。次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
kozumomのブログを読んで「フィンランドに行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方はクリックしていただけますと励みになります。


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

新商品が入荷しています。ムーミンの絵や防寒スーツなど、可愛くて機能的な服がたくさん!贈り物としてもいいですね。

お口のケアも大切ですね。

複数社の資料を一括で請求できるのは便利ですね。

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。