Life

フィンランドのスーパー 商品が流れまっせ! とある日の買い物

Moi!
フィンランドに来て日本との違いに色々驚いたり、感心したりしていますが、今回はその中からスーパーについて、kozumomがへーと思ったり、びっくりしたことなどを書きたいと思います。

何か買わないと出られないスーパー?!

タンペレに引越ししてから、いくつかのスーパーやショッピングセンター、ホームセンターを利用していますが、大体どのお店も入り口にゲートがあります。
そして、ほどんとのお店がゲートから一方通行で入るようになっており、出口はレジ通過するのみ。
それを知らずに、フィンランドに到着してすぐの頃。初めてのお店に入ったものの、買いたいものがない時は出られん!ととても焦りました。何とか空いたレジの店員さんに出たいと伝えてから(伝わったかどうかは怪しいですが)出ました。
一言伝えてから出なければならない、ちょっと面倒だけどセキュリティーはしっかりということですね。絶対に何か買わないと出られないわけではないですし、ゲートがないお店ももちろんありますので、ご安心ください。

ついもっと買いたくなってしまうのよ、計り売り

フィンランドのスーパーは、自分で計ることが多いです。
例えば、パンやじゃがいもやお野菜など。日本にも計り売りはありますが、フィンランドの方が計り売り対象が多いなあという印象です。
パンはわかりやすいですが、レタスなどは計り売りなのか、ぱっと見わかりづらいものもあります。計り売り商品をうっかりそのままレジに持っていくと、レジの人を走らせてしまう(売り場まで行って測ってくれる)ことになるので、要注意です。

今回はこのクロワッサンを4つ購入。先に購入数を選び、合計金額が印字されるパターンと、単価が印刷されるパターンの機械があります。お店によって違うのですが、使い方は簡単です。
間違えて印字してしまったシールを貼るところもちゃんとあるお店も。

今回はこのじゃがいもを購入。小さいですが、値段の下の青い丸の中に166とあります。商品番号とでもいうのでしょうか。
じゃがいもを秤にのせてパネルの数字から166を選んで、出てきた値段のシールを貼ります。1キロ0.99€の商品なので、今回は0.518キログラムで0.51€ですね。

じゃがいもの計り売りはなぜか嬉しくなって、つい多めに取りたくなるのですが、今回は必要分だけ4つ購入。じゃがいもは種類が豊富にあるので、お料理に合わせて選べそうですね。
フィンランドに来てから感じること。じゃがいも、クロワッサンなどのパン類、パスタなど小麦のものが日本より安いんじゃないかな。

最近気づいたのですが、バナナのフサ売りから、一本や4本など、自分が欲しい本数をちぎって購入している人がいました。なるほど!それなら腐らせないですね。でも、ローカルルールだったらどうしましょう。心配なので、フサ売りから分ける前に店員さんに聞いた方が良さそうですね。
kozumom
はバナナが嫌いなので家族しか食べないのですが、いつも購入したは良いものの、最後の1、2本が黒く点々が出てきて家族が急いで食べるというパターンが多かったのです。次購入するときは店員さんに確認してOKだったら家族が食べる分だけ購入しようと思いました。(バナナを触るのも嫌なので自分でちぎれる自信はないけど頑張ろう。)

さすがフィンランド!ベリー系がたくさん。今の時期は、道でもベリー系を販売しています。

南国のフルーツもたくさんありますよ。よく見るとサトウキビ?!
初めて気づきました。
わお、サトウキビだったら嬉しい、感激ですね。
今度お友だちか店員さんに聞いてみようと思います。

Kozumomは購入したことがないですが、計り売りのお菓子。
皆さん、一つの袋に色々なお菓子をじゃらじゃら入れているので、混ざることはさほど気にしていなさそうです。
100%ヴィーガンと書かれているのも気になります。
買ってみようかと思いますが、チョコと思って食べたら中からバナナ味が出てきたら嫌なのでやはり怖くて買えません。いつかお菓子に詳しいお友だちと一緒に購入してみようかな。

フィンランド人はお寿司がお好き?!

フィンランドに来て驚いたのが、お寿司屋さんの多さ。そして、お寿司がスーパーの惣菜として売っています。びっくりですよねー。
通常の価格は割高に感じたので、一度割引になったお寿司の惣菜を買いましたが、シャリが硬かったのであまり味わえませんでした。次は割引前のものを買ってみようと思います。
今回はまだお寿司が並んでいなかったのですが、取扱のあるスーパーでは、パック詰のお寿司のほか、お寿司をバイキング形式で自分で好きなものを選んで買えますよ。
(お寿司の写真はお店にたくさん並んでいるときの写真が撮れたらアップしますね。)こちらの店にはお寿司のお皿セットもあります。
お魚やお寿司が大好きな息子は、時々お友だちとお寿司屋さんに食べに行っています。
今度家族で行ってみよう。

洗剤じゃないのよ、これジュース

わおーっと思ったのはジュースコーナー。フィンランド語が読めないので、何となく陳列されている商品からこの辺りはコレねと探していますが、初めてジュースコーナーに来た時は、瓶のジュースの隣に洗剤があるかと思いました。よく見るとこれもジュースなんですって。
ジュースは普段から飲まないのでお味は分かりませんが、飲み物だそうです。

エナジードリンクも多いですよ。ビール、エナジードリンク系、ジュースと並んでいる時は、ぱっと見まだ区別がつきません。
1番上の段には一時期ダイエットで話題になったコンブチャがあります。

調味料じゃないのよ、これディップ

以前夫がトマトペーストを購入するつもりが、間違えて買ってしまったディップ。
よく見るとわかるのですが、パスタの近くに並んでいたので、おっちょこちょいの夫は思い込みで買ってしまったようです。
お店によっては調味料のように並んでいるディップもあるので、kozumomも危うく購入しそうになりました。
間違えて購入した瓶詰めのディップは、その後トマト料理などでコツコツ使い、無事食べ終わりましたよ。

フィンランド人はバーベーキューが大好き?!

寒い冬のイメージが強いフィンランドですが、意外なことにバーベーキューが大好きな国?!高級アパートじゃないkozumom家が住むアパートにも、自由に使えるバーベーキューセットがあるぐらいなので、やはりみんなバーバーキューが大好きなんだと思います。
こんな感じで食品売り場に炭やバーベーキュー用品が並んでいます。

ホームパーティーやピクニック、バーベーキューで使うんでしょうね。紙皿紙コップ、紙ナプキンも豊富です。
marimekkoだなんで、おしゃれですよね。

こちらにもありました毛糸コーナー。フィンランドは手作りの毛糸のセーターや靴下が身近なものなんですね。何だか素敵です。

こちらのスーパーのポストカード、プレゼント用の包装紙はレジ近くにあります。
結構な種類がありますよね。

商品はベルトコンベアで運ばれます

レジでは、自分でカゴから出してこのベルトコンベアに買いたい物を置いていきます。

初めは買ったものがガサツに扱われるようで馴染めなかったこのシステム。
ホームセンターもスーパーもこのタイプの会計が多いです。(このベルトコンベアタイプ以外はまだ見たことないかも。)
店員さんがバーコードを読み取った後に流した方で自分の袋に詰めていきます。
今ではすっかり気に入ってしまいましたよ。日本もこれでいいんじゃない?

以前、電子レンジを購入した時にも、ベルトの上において、ガーッと電子レンジがレジまで運ばれました。すごいです。
袋詰めする所は、一つのレジに対してバーで2箇所に振り分けられるので、店員さんがバーを動かして、次の人こっちと商品の流れる方向を変えます。
レジ担当の方は、バーコードを読み取った後はに手際良くスースー商品を流してくれるのですが、カーリングのようにスート流すというよりは、時々ほんの少しポンと飛んだり、ころがっています笑。
大量に購入すると、台の上が大渋滞しますが、その時は店員さんが適当なところで商品を止めたりしてくれます。
セルフレジもありますが、値引きシールがあるものを購入する時は、使えないお店もあるので要注意です。

最後にスーパーはこんな感じとしてご紹介。

惣菜コーナー。計り売りです。
ヨーグルトコーナー。種類が多いので、普通のプレーンを探すのは大変でした。
チーズコーナー
卵コーナー。紙パックで売っているところが可愛らしくて好きです。

今回はkozumomのよく行くスーパー2箇所のご紹介でした。
売り場の紹介をすると、写真が何枚あっても足りないぐらいになってしまうかも。
スーパーマーケットは他にもありますので、皆さんもフィンランドに来た時はぜひスーパーでお買い物してみてくださいね。
お、これがkozumomが言ってた計り売りか!レジか!と思い出していただけたら嬉しいです。

フィンランドに来てから、初めてみるお野菜もたくさんあります。写真の真ん中はネギっぽいから玉ネギや長ネギみたいにして使えばいいのかな?次スープに使ってみようかなと思っていますが、らっきょうだったらどうしよう。
これは食わず嫌いをなおす絶好のチャンスと思いながらも、食べたことがない物を目の前にすると、やっぱり次にしようといつも食べている野菜ばかりを購入してしまいます。
週に1つずつでもチャレンジしてみようかな。
最近のkozumom、23時過ぎには眠くなり、朝は5時過ぎに起きる健康的な生活。そのせいで、フィンランドならではの白夜は、外明るいねーと思うぐらいしか感じていないです。夫は明るいのは気になっているようです。人によってはアイマスクがないと眠れない、遮光カーテンや暗い色のカーテンがあった方がいいと聞いていたのですが、今のところブラインドも開けたままでもいつの間にか寝て、朝の5時過ぎには起きています。たまには夜更かししてみようかな。せっかくの明るい夜も楽しんでみたい。でも、今晩はサウナの日だからきっとぐっすり眠れてしまうな。夜更かしは明日にしよう。
次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さんMoi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング参加しております。
「面白かったよ」「惜しい、もっと頑張れ」などの応援ポチッをしていただけますと励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村 


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。