Dogs / Tampere

タンペレのペットショップ Musti ja Mirri 行ってみたよ

Moi!
今回はペットショップのお話です。

Musti ja Mrri

タンペレ駅から徒歩20分ほどの場所にあるショッピングセンターRatina の1階にあります。
お店に入った時、お客さんが丁度帰られるタイミングで、店内の客はkozumom一人。
ドッグフード購入が目的でしたが、思い切ってブログで紹介したいとお願いしました。
ありがたい事にOKをいただき、写真撮影とちょこっと質問。

Kozumomにとって、貴重な英語を話す機会。
緊張しないわけがない。

緑の文字とペットの絵が目印です。
お店に入って右奥がドッグフードコーナー。

店員さんに、グレインフリーを希望していること、犬種と年齢を伝えました。
いくつか紹介していただきましたが、商品名と写真撮影を忘れてしまいました。だめですね。
タンパク質の希望を聞かれましたが、英語ですぐには答えられず。次は希望するタンパク質やフードの大きさや、わんこの食べっぷりなど、英語で説明できるように用意していかなくてはいけませんね。

今回購入したのはこれ。フィンランドに来てからわんこたちの環境も運動量も変わっているので、体調を見ながらわんこたちに合うフードを早く見つけてあげたいと思います。
我が家のご近所では、うんち袋黒しか見たことがなかったのですが、お店で黒以外も発見。カラフルですね。

Brit Careシリーズ、日本でも購入できそうですね。
今わんこが食べているフードの牛肉があわないのか、ちょっと不安があるので、今回購入したフードが合いますように。

ちょっとびっくりしたよ おしっこ事情

実は、フィンランドに来てから、おしっこトレイやシーツを見かけておらず。
日本だと、大きなスーパーや食品館の中でペットフードと並んで陳列されているところもありますが、フィンランドに来てからはお見かけしないペットシーツ。

店員さんに聞いてみましたよ。

なななんと、ペットシーツを使うのはパピーがトレーニングに使う程度で、パピーさん以外はお外だそうです。
寒い雪の日も、もちろん!とのこと。
びっくりですね。
以前、ご近所のわんこの飼い主さんにも尋ねたのですが、皆さん「家の中ではしないよ、外に行く。」と。我が家のご近所さんだけかと思いましたが、パピーさん以外はお外なんですね。

我が家のわんこトイレ事情(日本にいる時)はというと、よしこ(トイプー・4歳)は外でもトレイでもOK。雨の日外に行けなかったり、長時間室内にいる時に用を足したくなったら、自分からトレイで済ませてくれました。
さぶろー(トイプー・7歳)はある時から外でしかしなくなってしまい、トイレに行きたくなると、外に出してと催促してきました。何かあって、避難しなければならない時などを考えるとトレイも躾ける必要があるのではないか、どうしようか気になっていたところ。
室内犬はよしこタイプが普通だと思っていました。

大きくなったらお外で。
これってフィンランド、あるいは海外の常識なのだろうか。
もしや日本でも常識?
日本にいる時、知り合い全員に聞いたわけではないけど、周りは外、室内どちらでもOKのわんこが多かった。
室内でのトレーニングはいらないのかな。

ペットシーツはほんのちょこんとお試しサイズのような感じであるのみ。

思いっきりたくさん撮影できればいいのですが、言い出したものの、いざ撮るとなると遠慮してしまい、なかなか良い写真は撮れず。すみません。

ご対応してくださった店員さん。ありがとうございました。
また来ます!
Kiitos!

タンペレ市内の他の店舗ではトリミング(ここではグルーミング)も予約できそうです。ネット販売も便利ですね。

帰国してからのトイレ環境を考えると悩ましい。
今のところ、我が家のわんこもフィンランドに来てからはシーツがなかなか売っていないので、外で済ませています。
朝晩の2回の散歩でそれ以外は、家の中でマーキングすることもなく、トイレは外と理解しているようです。犬ってすごいな。

帰国してから室内トレーニングを始めるとなると大変そうですが、とりあえず、フィンランドにいる間のトイレはお外になるかな。
家のわんこたちは、朝6時、夜10時頃がトイレタイム。
それ以外に散歩を2回出ていますが、真冬は大変そうだな。

やっぱり今更だけど、室内のトレーニング始めたほうがいいのかな?
2匹同時は結構大変そう。
わんこにとって何がベストなんだろう。
獣医さんに行くときに相談してみよう。

おもちゃも購入。気に入ってくれたようで、たくさん遊んだ後はもったまま昼寝。

今日は久しぶりにいい天気。
ペットショップへ行く途中、皆さん気持ちよさそうに外で過ごされていたので、私も帰りに初挑戦。人生初屋外カフェ。
コーヒーとチョコレートケーキを注文。
帽子もかぶらず、日傘もささず、しっかり太陽の光を浴びながらいただきましたよ。

きっと帰国まであっという間だと思う。
学校も仕事もないkozumomは、家族以外と話すこともなく、楽に過ごせるかもしれない。
でもせっかく来たからには色々経験してみたい。
今日は少しでも英語で話せてよかった。
翻訳機能を使わずに会話できたぞ。多分。
カタコトでも何でもとりあえず声を出す。大事ですね。
明日もわんこと家族以外の誰かと話せますように。

次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
ブログ投稿数2桁になりました。

ブログランキングも参加しています。
それぞれポチッとしていただけますと励みになります。

どうぞよろしくお願いします。


人気ブログランキング 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。