Memo

2022年 明けましておめでとうございます! フィンランド生活備忘録

Moi!
新年あけましておめでとうございます。
2022年もkozumomのブログ、kozuhouseをどうぞよろしくお願いいたします。

2022年元旦の朝は、いつもと変わらず穏やかな朝です。湖も白く凍っているのが見えました。

2022年1月1日11時。

11時ですが、まだまだ薄ら暗い空。アパートの最上階に行くと遠くに太陽が見えていました。天気予報によると、今日の気温はマイナス6度からマイナス11度。日の出は9時41分、日の入りは15時12分となっています。ほんの少しずつ、明るい時間がのびています。朝はマイナス6度ぐらいかな。元旦だからと特別変わることもないわんことの散歩でした。

皆さんは新年の目標をたてましたか?

kozumomは「2022年は健康になる!ことを一番の目標にしました。ええ、単刀直入に言えばダイエットです。アラフィフに向かって、無駄な脂肪とは絶縁できればと思っています。きつい筋トレは続かないと思うので、朝晩の散歩と時間がある限りウォーキングをする決意を込めて、今朝は颯爽と散歩。アラフォーには筋トレが欠かせないようなので、無理せず、少しずつ必要な筋肉をつけていきたいです。

早食いのわんこたちは数分で朝ごはんを完食。さぶろー、よしこ、今年も元気にすくすく育ってね。
今年はおせち料理もなく、いつもある週末の過ごし方と変わらない1日です。我が家にはテレビがないので、アプリで見る番組も限られているのでひたすらゴロゴロ。本を読んだり、音楽を聴いたり。こんなにんびり過ごす正月は初めてかもしれません。

二つ目の目標は「英語とフィンランド語の上達」。ああ、ここで書いてしまったので、帰国しても頑張り続けなくてはいけませんね。いきなり上達はできないと思うので、コツコツ、自分のペースで進めたいと思います。kozumomにとって、フィンランド語の先生との出会いが大きかったです。先生に会えて外国語が面白い、もっと上達したいと思えたから。なので、いつか流暢なフィンランド語で先生やクラスメイトに手紙やメールを書きたいです。2022年はとにかく続けることを目標に頑張ります。

三つ目の目標は「ブログの内容をより充実させる」。もともと夫のサバティカル(在外研究)に帯同する家族のブログとして、いつか、どなたかの役に立つよう記録の意味も込めて書き始めました。サバティカルは半年や1年という短期間が多いようで、我が家は1年間。生活情報など書きたいと思いつつ、たった数ヶ月の滞在で得たkozumomの生活情報はあまり参考にならないことが多いかもと住んでみて実感しました。
そこでちょっと方向転換。住んでいるタンペレのお店情報やサバティカルに帯同した妻の日常生活や呟きのようなものを中心に書いてきました。
フィンランドといえば幸せの国のイメージもあり、キラキラした素敵な生活をイメージされることが多いですが、kozumom一家は全財産はたいて引っ越ししたので常に節約生活。食器も衣類もセカンドハンド中心です。なので豪華な食事や旅行の話や食器などの話はないです。それは2022年も変わらず。2022年3月の帰国後は、子どもたちの学校生活のことや帰国の諸手続き、引越しなどについて書いていく予定です。
帰国したらどんな生活になるのかしら?まず隔離期間が終わったらハローワークに行かなくては。帯同した妻の再就職についても書いていけたらいいなと思います。

大きな目標は3つ。ぼんやりしているのかと思えば、いきなり猪突猛進するタイプのkozumomですが、2022年も変わらずブログを読んでいただけますと幸いです。
2022年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

12月31日の夕食。何でもいいやと投げやりでしたが、夫は年越し蕎麦を食べたかったようで蕎麦を買ってきてくれました。とろろ昆布があればもっとよかったなあと思いながら、2021年もお疲れ様と家族全員で食べました。
22時過ぎから近所ではあちこちで花火をしていたようで、12時すぎても大きな花火の音で眠れず。朝はこれまでの正月で一番遅い時間に起きました。これもまたフィンランド生活ならではの経験かもしれません。今日は一日ぐーたらしたので、明日からまた心機一転エンジンかけて頑張ります。まずは午後の散歩に行こうかな。次はどんな出会いがあるでしょうか。

それでは皆さん、Moi moi!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
初めての海外生活、あっという間に毎日が過ぎていきます。
kozumomのブログを読んで「フィンランドに行ってみたい!」「kozumom頑張れ!」と思ってくださった方にクリックしていただけますと励みになります。


フィンランド(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

皆さん、初夢は見ましたか?kozumomは花火の音でなかなか寝付けず。初夢は見れず、気づけば朝でした。

コロナの影響で旅行は難しそうですが、お取り寄せで旅行気分を楽しめたらいいですね。

投稿者

大学教員である夫のサバティカル(在外研究)に帯同する妻です。 南国沖縄生まれのアラフォー。高校生の子ども二人、愛犬2匹とともにフィンランドへ! 1年間という短い滞在期間を思いっきり楽しむことをモットーに過ごします。